スキーバスを利用する際に確認すべき二つのポイント

まとまった休日が取れない人や、格安で何度もスキー・スノボを遊びたいという人にとって、大変強い味方であるスキーバスですが、そのツアーの種類も大変豊富なため、自分の希望をよく考えて検討することがおすすめです。
第一に、スキーバスの出発時間は早朝と深夜の二つに分かれます。

朝の場合、到着が正午前後となるので昼食を取ってすぐにスキーを楽しむことができますし、同日の夜にスキー場を出発して帰宅するという「日帰りスキー」も実現可能です。


深夜の場合は翌朝にはスキー場に到着できるので、一日を通して十分に遊ぶことができます。

4meeeの情報が詰まったサイトです。

どちらにせよ鉄道路線などが運行している時間帯に出発する点においては変わりなく、前日までの都合などに合わせて選ぶと良いでしょう。

スキーバスに関してとにかく簡単に調べられます。

第二に、宿泊施設の内容や食事の有無が異なります。
一般的なツアーであれば全て揃ったセットになっているのですが、行き帰りのバスのみ利用というものも選択することもできます。

スキーバスツアーとなると、どうしてもメインは「スキー・スノボで遊ぶこと」となりますので、宿泊施設や料理がない場合が多くなる傾向にあります。



「折角いったのだから温泉!」と思うような方は、うまくバス移動のみのツアーと組み合わせることがおすすめです。

ただしそのような独自の旅程を選ぶ場合は、くれぐれもバスの出発時間に遅れることのないように気を付けましょう。


その他、オプションとしてリフト・ゴンドラ券を割引料金で用意して貰えるツアーや、それらが全て含まれているツアーなどもあります。